中学の家庭科の時間にミシンを触って、はや、40年!?

不器用な私が洋裁に目覚めて、終いに、ミシンを購入しました

昔のミシンのイメージといえば、直ぐに糸が切れたり

上糸と下糸との調整がややこしかったりとあまりいいイメージがなかったので

私には無理と諦めていましたが、今のミシンはすごいです

以前、一番困った上下糸の調整も自動糸調子機能でばっちりです

そんな私が、ジャノメコンピュータミシン JP310を選んだ理由をお伝えします

ミシン 初心者の選び方 ジャノメコンピュータミシン JP310を買った理由

ミシンを購入する前に決めていたのは、刺繍などの機能はいらない

直線縫い・かがり縫いがストレスなくできればいい

価格は3万円まで、できればフットコントローラーも欲しい

あと、中途半端なものは買わない

といったことです

ミシン 初心者の選び方

最初に悩んだのが

電動ミシン・電子制御ミシン・コンピュータミシンのどれにするかということです

電動ミシン・電子制御ミシン・コンピュータミシンの違いはなんなの

電動ミシンは

針の上下の動きを内蔵モーターによって行い、モーターの速度はフットコントローラー(足踏み機)で操作するミシンが多いです。

電子ミシンは

電子ミシンでは糸調子や縫い目の調節、模様選択などの設定を、それぞれダイヤルを手で回して行います。針の上下運動は電子回路で制御されています。
針の停止位置が一定。(上で止まるものが多い)

コンピュータミシン

コンピュータを内蔵していて、針の上下運動をはじめ糸調子や縫い目の調整などすべてをコンピュータ制御で行い、ボタンを押すだけでさまざまな操作ができます。文字や複雑な模様などの刺しゅうができるのもコンピュータミシンならではの機能です。
便利な機能を自動的に行える。(自動糸調子、自動ボタン穴かがり、自動止め縫い、など)

ということで、コンピューターミシンがいいな~となります

ただ、コンピューターミシンは10万円くらいするイメージがあったので、どうしようかな?と悩みました

いろいろネットの情報を探していくと、ジャノメの710が良く売れてるみたい

ということで価格をチェックすると40000円前後ということで

ちょっと予算オーバーです

私の場合、慣れてきても難しいものは造らないので、もう少し安いのがいいなということで探したらありました

ジャノメコンピュータミシン「JP310」についてはこちら

初心者でも失敗しないミシン!JP710N・JP510の姉妹機種!純正ワイドテーブル、キャリングケースなどがついています!

って、まさに私のためにあるミシンって感じです

ジャノメミシンが一番縫い目がキレイと言われています。

大好評の商品なので品切れ状態になり追加生産の嵐!という人気のミシンです。

自動糸きり機能、文字縫いなどはできませんので、基本的な機能があれば良いと言う方におすすめです。

JP710NとJP310Nの違いは

自動機能(自動返し縫い、自動止め縫い)等の便利な機能はJP710Nと同じですが

JP710NとJP310Nの違いは、

本体デザインの種類:3-1

ケース:ハードケース-キャリングバッグ

重さ:8.3kg-5.5kg

ステッチ数:30-20

針板:オール金属-プラスチィック

押さえ圧調整:4段階-無し

ランプ:通常-LED

電源コード:コードリール-分離式

気になったのは、ケースと重さです

JP310ではハードケースを選ぶことはできません。

ハードケースとキャリングバッグの違いは

ハードケースは小さなお子さんがいる方には必需品かもしれません

子供は何をするかわからないので、手の届く場所に置いておくならハードケースは必要です

キャリングバッグに入れて手の届かない所に保管しても大丈夫です

キャリングケース(キャリングバック)は、「布製」ですから、持ち運びの際、何かに当たると、ミシンが損傷する恐れがあるので注意が必要です(保管の際も、同じです)

JP310は、下糸巻軸がプラスチック製なので衝撃に気をつけたいと思います

ミシンは重いほうがいいの

JP710 8.3kg → JP310 5.5kgと大きさはあまり変わらないのに

JP310は重量が軽いです

重いミシンは安定感があり厚物に強いとか、

直線縫いを早く縫いたいときに軽いと浮ついて最速ですすめないといった不都合があるようです

フルサイズミシン 約7.0㎏以上が基本のようです

私の場合は、模様替えのカフェカーテンを縫ったり、趣味の布ぞうりの鼻緒を縫ったりが目的なので大丈夫ですね

慣れてきたら、直線縫いの洋服くらい縫いたいと思います

最後に

 

私には必要なかったですが、お子さんの入園・入学準備には

キルティングの重ね縫いができるミシン。

模様、ひらがな等文字が縫えるコンピュータミシンですと名前を入れることが出来て便利です。

あと、JP310はこちらでは
【最大2000円クーポンあり】【ポイント10倍】【最新型】ジャノメ コンピューターミシン 「JP310」【送料無料】【5年保証】 【楽ギフ_のし宛書】

フットコントローラをセットにしたタイプも選べましたが、

フットコントローラは足で調節することができ、両手でソーイングができるので安全なので

初心者はフットコントローラ付きがおすすめです

40年ぶりにミシンを使いましたが、本当に簡単で楽しいです

子供が小さい時に、購入して入園・入学準備してあげたら良かったとちょっと反省してしまいました

これから、このミシンを使っていろいろ作りたいと思います